お知らせ
news

お知らせ 2021.06.25

☆分別間違い!缶・びん・ペットボトルとして収集できるものは!

感染症拡大の影響を受けて、選別施設への搬入量が増えており、それと同時に不適物の混入も増えています。

-----------------↓↓不適物の代表例↓↓---------------

 

-------------------------------------------

これから本格的な夏を迎え、制汗剤、殺虫剤などのスプレー缶をたくさん消費する時期になります。

スプレー缶は、缶・びん・ペットボトルと一緒ではなく、「燃やすごみ」の収集日に燃やすごみとは分けて出してください。

缶・びん・ペットボトルとして収集できるものは、

「口に入れられるもの(食べ物、飲み物、飲み薬など)が入った容器」が対象です。

詳しくは、横浜市のホームページ「ごみと資源の分け方・出し方」をご確認ください。